軽くなって嬉しい

「ぎっくり腰がご縁です」患者さんの声、片野整骨院ほっとひと息サロンです。

Oさん患者さんの声

Oさん先日ぎっくり腰を患い、職場でのご縁で初めて受診したときに、腰もですが肩も石のように硬いと訴えますと、肩の施術もして頂きました。
これが当たり前と思っていた肩の状態が、驚くほど軽くなって
感激しました。
今後は定期的に通院して腰と肩の施術をして頂き、軽くなった体で
日常の生活や仕事に活かしていきたいと思っています。

当たり前と思っていた肩の重さが軽くなった

軽くなって嬉しい
軽くなって嬉しい

これまで《肩が重い》と考えもしなかったのが、1回施術を受けるだけで転換されました! 私もその患者さんの驚きようにビックリ。 とても嬉しそうな声と表情、全身で喜びを表現されました。

施術後には、特別に柔軟体操もお教えてしておきました。 寝る前に数分でも時間作って実践することで変わってきます。 特に腹筋運動がポイント。

この姿勢から、上半身を後ろに少し倒します。
この姿勢から、上半身を後ろに少し倒します。

仰向けに寝て上半身を起き上がっていくのが、一般的な腹筋運動のイメージです。この患者さんもそうしてこられました。ところが、そのやり方だと肩や首に力が入ってしまうのと腰への負担が大きくなります。 腹筋運動のつもりが、肩や首の緊張を強めるだけ。 それはもったいない。

両膝を立てた姿勢から、上半身を後ろに少し倒します。 両手はお腹に置いて腹筋を意識しましょう。 息を吐きながら上半身を倒して、吸いながら上半身を起こします。 常に腹筋が緊張している状態のままで、繰り返します。 両膝の立てる角度をきつく(体に近づける)するほどに、腹筋への効き目が強くなります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)