電話する予約簡単です

口コミ

Category
ASさん
去年の12月、当時の「ほっとひと息整骨院」サイトを閲覧して来院されました。デスクワークで常時パソコン入力をしているお仕事でした。 特に右手の痛みが強く、背中も緊張が取れない日々が続いていると話されていました。 初回は骨盤矯正をしつつ右腕、右アゴ、右股関節と右半身を重点的にほぐしていきました。 翌日も来院されましたが「昨...
左アゴがカクカクする患者さんに磁気治療器を貼りました
最初はギックリ腰で来院された患者さんです。 腰の痛みもやわらいできたので、「じゃ、骨盤矯正をやってみます」となりました。 その時の体調に合わせて、骨盤矯正をしたり、腰や肩の痛みをほぐしたりと施術をしてきました。 先日「頸椎の7番目でどこですか?」と尋ねられました。 「そこから下に4つ目の骨を押したら、顎関節症に効果があ...
前腕に左手は「回旋サポーター」をはめています。 右手はそれに習って「チタン粒」をシールで張り付けて、キネシオテープで補強しています。
手首を回す(回旋)と痛みがあり、手指に力が入らない状態の男性患者さんです。 このサポーターは手首を回すときに使う筋肉を、補助する働きをしています。右下の写真にあるパッケージでは《親指の付け根》部分にサポーターのラインが届くように説明されています。 このラインを痛む部分や、動かしにくい方向に合わせて捻るのがポイント。 こ...
カレーと野菜ブイヨン
「年末年始のお休みで沢山食べすぎたー。仕事始まったし、腹八分目にしています」と患者さんから聞きました。 ところが、たくさん食べる日が続くと胃も頭も、その気になってしまいます。 満腹中枢とは脳の視床下部にある器官で、食事して血糖値が上がったのを感知して、体に必要なエネルギー量か決めています。 ところが、食事を始めてから血...
運動して栄養摂って、休養しましょう
私たちの“筋肉をつくる力”は、20代をピークに徐々に衰え始め、70代では約半分に低下してしまいます。 ご高齢の膝が変形しており、来年手術予定の女性から尋ねられました。 いま膝がまともに動かせなくて、自宅でも歩くのがおぼつかない状態です。 それで、膝の手術をすれば歩けるようになるかな?と希望をお持ちです。 そこで私が言い...
筋肉構造
膝が痛い 「膝を手術する予定です、そうしたら歩けると思ってました」と話されているデイサービスの利用者さん。80代女性です。 膝は変形性膝関節症なので、それの手術をすれば歩けると希望をお持ちなのですが、筋肉が無ければ歩けません。 筋肉は、このようになっています。 かにカマボコのように、繊維が縦に走っておりそれを膜で包み込...
軽くなって嬉しい
Oさん先日ぎっくり腰を患い、職場でのご縁で初めて受診したときに、腰もですが肩も石のように硬いと訴えますと、肩の施術もして頂きました。 これが当たり前と思っていた肩の状態が、驚くほど軽くなって 感激しました。 今後は定期的に通院して腰と肩の施術をして頂き、軽くなった体で 日常の生活や仕事に活かしていきたいと思っています。...