2回目以降の方へ、良くある質問

2回目以降の方へ、良くある質問

よくあるご質問に答えます

  • 整骨院と接骨院、整体は違うの?

大きな違いは「国家資格者が在籍しているか?」です。 整骨院と接骨院は全く同じです。 整体は国家資格ではありません。

  • 院長ってどんな人?

大阪生まれで、何回も引っ越してきました。小倉の前には鹿児島県の屋久島で6年暮らしました。 国家資格を取得したのは平成26年春です。 それ以前は「整体師」として自営していました。

  • どんな人が患者として通っているのですか?

10代~80代です。男女比率は女性が多いです。普段は運動していない方がほとんどです。

  • いぬい院長の施療で効果的な症状ってありますか?

骨盤の緩みから起こる足腰の疲れ、背中の張り、肩こりに効果があります。

  • 骨盤矯正って何回するの?何歳になっても出来るのかしら?

骨盤矯正は5回セットがお勧めです。生理周期に合わせて行いますので、1週間に1回ペースが通いやすいです。 これまでの最高齢は79歳、女性でした。

  • 骨盤矯正してから足を組まなくなったけど、関係ありますか?

関係あります。 骨盤の左右バランスが整うと、脚を組む必要がなくなるからです。

  • 肩に痛みどめの注射をしていますが、整形外科と同じ日に通院しても良いかな?

整形外科と同じに整骨院に通うのは、お勧めできません。 刺激が強すぎるからです。 また健康保険や自動車保険を、整形外科と整骨院の同日治療は使えません。

  • 整形外科に行っても、シップをくれるだけ。こんなときでも片野整骨院ほっとひと息サロンに通ったほうが良いですか?

整形外科で「痛み止めシップ」だけの治療なら、整骨院に通う意味があります。

  • 交通事故の治療も出来ますか?

出来ます。 まずは、整形外科でX線検査やCTなど検査を受けて診断書を受け取ってください。 自動車保険会社へ当院に通う事を電話して、保険会社と当院で確認取れてからになります。

  • 子供が足首を捻った!どうしたらいい?

切り傷や出血があるかないか、確かめます。念のために病院でのX線検査を受けましょう。

  • 整骨院って健康保険は使えますか?

使えます。ただし、慢性的な痛みや不調、内臓の病気などは使えません。 使える範囲は決まっていますので、健康保険を使うときのページをご覧ください。

  • 最初はどれくらいのお金を持っていけば良いのかな?

健康保険を使うときには、およそ2000円。 自費メニューの整体や骨盤矯正などは6,000円。 魂のセラピーは15,000円です。 自費メニューは、1回分の支払いも回数券購入にもクレジット決済が出来ます。

  • 自費治療とは何ですか?

健康保険を使わない、使えないときのメニューです。 病院でも痩身目的や審美歯科などは保険がつかえないのと同じです。

  • 健康保険組合から「整骨院には保険で通えません」と、言われたが?

健康保険を使えない体調、メニューではもちろんそうです。 しかし、「本来健康保険を使える症状」なのに、一方的に使えないと言われるのはおかしいです。

  • 健康保険組合から、『整骨院にかかりましたか?』というアンケート用紙が届きましたが、どうしたらいいのでしょうか?

健康保険組合が独自に、または委託業者から送付されることがあります。 そのときには、出来るだけ協力して正確に記入して返送なさってください。 当院も正しく記入して返送されることに協力しますので、不明点はお尋ねください。

  • 整骨院には何回も通っていいんですか?

健康保険を使うときには、その症状が改善されるまで通院してください。 自費メニューは適切な通院回数を最初にご説明します。

小倉北区 整骨院

コメント

*