電話する予約簡単です

姿勢が良すぎは、呼吸が無意識で浅くなる?

小倉北区にお住まいの40代男性患者さんの実例です。今回は首から腕の痛みで来院されました。

腰のヘルニアか?

左の肩を抑えると、ピンポイントで強い痛みを訴えます。そこを押さえながら腰骨(腰椎)も同時に探っていくと、一カ所ピンとくる部分がありました。腰椎の3番目。

横から見た背骨(脊柱)片野整骨院ほっとひと息サロン
横から見た背骨(脊柱)

「そのあたりに何かありますね、深いところにあるような感じです」と患者さんの声を聞きながら、指先を押し続けます。押しながら腰を前後に3回動かしてもらうと、グッと入り込む感触がしたと同時に肩の緊張が緩みました。患者さんも「肩が痛くないです」と話されます。

腰を押した感触はヘルニアっぽい感触でした。肩の張りの原因が肩に無く、実は腰にあったのです。自分で肩をもんだり家族にもんでもらっても、肩が楽にならない理由の一つです。内臓の不調から肩が痛くなることもあります。

この施術中に気になることが見つかったので、施術後に確かめました。『着替えが終わったら、普通に立ってくださいね』と言い、その場で立ってもらいます。そして背骨(脊柱)に触れて、カーブを確かめると

脊柱のカーブが無かった

胸椎の自然なカーブ(後弯)が無かったのです。腰椎のカーブ(前弯)もありません。胸椎には肋骨が付いてます。胸椎の後弯が無くなると肋骨が本来の形から扁平になります。すると、肋骨の開き方が狭くなり肺も開きにくくなります。

すると自然呼吸で入ってくる空気量が減ってきます。気づかない間に呼吸量が減っているのです。この患者さんは中学生のころから周囲から「ため息が多いなー」と言われていたそうです。現在も職場の同僚から「まーた、ため息ついてる」と言われるのですが、ご本人には自覚がありません。呼吸量が少ないのが当たり前になってしまったのです。

「やっと分かりました。長年の疑問だったんです!」と驚きながらも嬉しそうにされていました。

小倉北 整骨院

 

4,000円無料キャンペーン中です。

11月末までに予約して、12月15日までに来院されると4,000円無料キャンペーン中です。【からだリフレ】からのご予約に限ります。
片野整骨院ほっとひと息サロン お化粧でなく骨盤矯正で変わります

片野整骨院ほっとひと息サロンの予約はリフレから出来ます
4,000円無料キャンペーン、専用ページ。11月末までにご予約限定。

LINE@から1:1トークで、手軽にご予約

友だち追加初めて割りクーポンを配信中。

今日と明日はお電話で。093-482-2010

スマホはタップで電話。パソコンではかかりません。

受付時間とアクセス

片野整骨院ほっとひと息サロン 受付時間

片野整骨院ほっとひと息サロンへの地図