電話する予約簡単です

内なる気・持って生まれた力を、外の気と融合させます

8月3日に気功健康講座を開催しました。北九州市小倉北区の片野整骨院ほっとひと息サロンのベッドを片付けてスペースを作りました。

健康講座には、3つの基本があります

二人で気功 16年ほど前に中国に1週間の合宿に参加して、劉漢文先生から習ってきました。 その後は鹿児島県屋久島に移住したので、大自然の中で鍛錬してきました。 そこで私独自の健康法を見つけて、市民講座や老人クラブ、学校などで教えてきました。

北九州市に転居してからも、文化センターやお寺の部屋を借りて講座を開催してきました。 ながらく開催する機会がなかったのですが、ご希望の声があり開催することが出来ました。

気功とは中国の多くの健康法の総称ですから、教える内容は千差万別です。 呼吸法や瞑想だけが気功とは言えません。 私の講座では、呼吸と手の動きとの関連、立ち方、背骨ゆらしの3つが基本です。

  • 呼吸と手の動きとは:息を吸うときには、手が身体に近づきます。吐くときには、手が身体から離れていきます。これが、身体にとって自然なコンビネーションです。
  • 立ち方:鼠径部(脚の付け根)と膝の裏を、ゆるめます(力を少し抜く)。 上半身がフワッとリラックスできる姿勢です。
  • 背骨ゆらし:骨盤の動き (前後・左右・ひねり)につられて、背骨がゆらゆらと揺れます。 初めての方には、やや難しい動きですが、やってみると意外と気持ちいいものです。

この3つの基本動作をやってみると、これまでと違う身体の感覚、面白さ、自由さに気づいてもらえます。 普段とは違う動きをすると、それだけ頭もほぐれていきます。

年齢・性別・経験・身体の状況(ケガ、柔軟性など)は関係ありません

受講生で90歳くらいの女性が、おられました。 足元もおぼつかない感じで、立っているのも辛いから椅子に掛けている時間が長かったくらいです。 それでも、その方には気迫がありました。 その方と並んでいる様子は、その方が大師匠に見える風格がある方でした。

気功や各種健康法の経験も、関係ありません。特定の動きが上手になることが目的でなくて、内なる自分の力・エネルギーに気づいて、それを使いこなすことが目的です。 呼吸をするのが当たり前のように、外なる気・外気を取り入れて内なる気と融合させて、発揮するものです。

車に例えると、大型車の運転をするにはそれ相応の技量が必要です。気も、大きな気を扱うには相応の技術が必要です。外なる気とは、空気と同じでそこら中に常に存在します。それを感じて、取り入れるのです。

気を扱うには、年齢・性別・身体の物理的な力は関係ないからです。 それとは別の「技量」があるのです。

それを実感体験していただくための、講座です。

言葉の説明より、実際にやってみると実感できます


以前のほっとひと息整骨で撮影した動画です。 動きそのものは簡単ですが、ご自分の実感・気感覚で味わうのが大切です。

ときには、クレパスで絵を描いたり、筆を使って書を書いたり、公園に行って花の気を感じたりしてきました。参加される方に合わせて、内容はその都度【ちょうどいい】ことをしていきます。

安心してご参照ください。

こくちーずで参加者募集中です。

 

4,000円無料キャンペーン中です。

11月末までに予約して、12月15日までに来院されると4,000円無料キャンペーン中です。【からだリフレ】からのご予約に限ります。
片野整骨院ほっとひと息サロン お化粧でなく骨盤矯正で変わります

片野整骨院ほっとひと息サロンの予約はリフレから出来ます
4,000円無料キャンペーン、専用ページ。11月末までにご予約限定。

LINE@から1:1トークで、手軽にご予約

友だち追加初めて割りクーポンを配信中。

今日と明日はお電話で。093-482-2010

スマホはタップで電話。パソコンではかかりません。

受付時間とアクセス

片野整骨院ほっとひと息サロン 受付時間

片野整骨院ほっとひと息サロンへの地図