骨盤を引き締めるのは女性だけではありません。20代男性も締めましょう

男性の骨盤矯正も片野整骨院ほっとひと息サロン

20代男性も骨盤が緩みます

先月から20代男性が、北九州市小倉北区の片野整骨院ほっとひと息サロン院長に来院されています。その男性はトライアスロンをされていて、毎朝のようにジムのプールで泳いから出勤されるくらいです。

中腰姿勢が続いて腰が痛いのを治したいと、来院されたのです。やはりスポーツを続けている方は筋肉が柔らかい。良い筋肉は柔軟性があり、しなやかな感触があります。腰の筋肉が固くなっていましたが、もみほぐすのでなく、ピンポイントの刺激をしていきます。

すると、自発的に筋肉の固さがほぐれていくのです。それはリラックスできる音楽を聴いていると、自然と眠たくなってくるような感じです。刺激の仕方も、リラックスして柔らかくなる仕方、緊張させて勢いを出す仕方とあります。

さてこのスポーツマンの男性の骨盤を確かめました。すると、意外と締まりが悪くて緩んでいます。そこで自分で出来る骨盤の締め方を伝えます。初回の来院時には上手に出来なかったのですが、2回目からは自分で引き締めるコツをつかんで上手くなりました。

特にスポーツをする方には骨盤を引き締めた状態で、運動を始めてほしいです。骨盤が締まっているほどに股関節の動きが広がり、脚が動きやすくなります。それだけ運動量も増えてパフォーマンスが向上するからです。

間隔は5日~1週間でちょうどいい

男性は生理がないから、常に骨盤が締まっているのが正常です。それは何歳になってもそうです。背中には背骨(脊柱)があるから支えていますが、お腹には骨がありません。腹筋が壁のようなイメージで身体の前面を支えてるのです。

腹筋が使えるようになるには、骨盤の締まりが大事。骨盤が締まることと、腹筋が使えることは同時進行と言えます。腹筋が使えない・弱ってくると胃腸を支える壁が無くなって前に崩れおちるような状態です。それがお腹の出っ張りを作ります。

胃腸も筋肉の袋です。油断しているとダラーと下に伸び下がってくるのです。すると、消化吸収にも悪影響を及ぼします。成人後に運動をする機会が少なくなってくると全身の筋肉が弱ってきます。内臓も例外ではありません。

さて女性の骨盤矯正は1週間ずつが理想のタイミングでした。男性は早めの5日後から1週間以内に次回の矯正を受けるのが理想です。男性骨盤は動きが少ないのに緩んでいるのは、日ごろの注意・意識不足です。そこで意識を「骨盤を締める」ことに持っていくためにも、早めの施術が良いのです。

ただし寝る前には骨盤は緩みます

男性の骨盤が締まれば締まるほど良いのですが、寝る前には骨盤は緩んで正常です。骨盤が緩むと頭蓋骨も緩みます。そうして脳がリラックスできて眠気がやってくるからです。

眠っている間に骨盤が緩み、その中に腸が下りていき朝目覚めるときに骨盤が締まって腸内の便が排泄されるのです。この一日のリズムが男性も大切。朝起きるときか午前中に骨盤を引き締める動きをするのが良いです。夕方以降は、締める動きはしないほうが良いでしょう。

料金表・クレジットカード使えます
メニュー 初回 2回目~ 回数券(5回分)
骨盤矯正 5,000円 4,000円 19,000円
O脚矯正 4,500円 3,000円 14,000円
腰痛対策 4,500円 4,500円 19,800円
頭痛肩こり改善 3,300円 1,800円
全身の癒し 5,500円(60分)

3,300円(30分)

初回と同額 24,000円(60分)

12,000円(30分)

小倉北区片野整骨院ほっとひと息サロンではクレジットカード使えます
自費メニューのお支払いに、各種クレジットカードがお使いになれます。ただし健康保険を使った場合は、お使いになれません。

小倉北区 整骨院 骨盤矯正 小倉北