電話する予約簡単です

1回の骨盤矯正でO脚も改善しました。50代女性片野整骨院ほっとひと息サロン

1回の骨盤矯正でO脚も改善しました。50代女性片野整骨院ほっとひと息サロン
1回30分ほどで、こうなります
1回30分ほどで、こうなります

来院の切っ掛けは、腰の痛みでした。 中腰になるのが痛くて、夜寝るときも痛い状態で来院されたのです。

年齢的に生理は終わっていたので、常に骨盤が引き締まっていても問題はないでしょう。 生理に合わせて骨盤は開閉をしているので、その時には生理周期に基づいて行います。

足首が外側に、開きにくくなっていました

足首が内側に引っ張られて、外側に開きにくいのはふくらはぎの内側から太ももの内側の筋肉が固く縮まっているからです。

すると、膝も外側に開き気味になっていき、そして骨盤も外側に広がっていくのです。 結果的に骨盤も緩み、がに股になり、足首を捻挫しやすくなり、靴底も片べりしてしまうという・・・

そんな望まれていない状態になっていくのを、防ぐには?

  • まずはじっくりと、鏡に自分の脚を写してみましょう
  • 両膝の隙間を測ってみます
  • 膝蓋骨 (膝の皿の骨)が正面を向いているかどうか?
  • ふくらはぎの骨(脛骨 )が真っ直ぐになっているか?
  • ふくらはぎの筋肉は内側と外側、どっちが大きくなっているか?

立ってる姿勢で、踵をピッタリと付けたままでつま先を90度広げられるか? も確認してください。

次に両足を揃えて立ちます。 片方のつま先を反対側の土踏まずに入れ込みます。 この時上半身は正面を向いたままです。 つま先と土踏まずは90度になるように。

それが出来たら、片方の踵を反対側の土踏まずに当てます。これも90度になるようにします。

骨盤の締まりが良くなっていると、これらの動作が簡単に出来ます。

コメント

*