ふくらはぎ(下腿部)が外側に膨らんでいる、いわゆる膝下O脚

ふくらはぎ(下腿部)が外側に膨らんでいる、いわゆる膝下O脚
膝下O脚も片野整骨院ほっとひと息サロンで
膝下O脚

骨盤とO脚の悩みは一緒に解消にも書いています。北九州市小倉北区でO脚の悩みに取り組んでいる片野整骨院ほっとひと息サロンです。

股関節は正常な形をしているが、膝から下(下腿部)が外側に膨らんでいるのが【膝下O脚】です。 ふくらはぎの外側を使い過ぎて、筋肉が発達している状態です。 ということは、大腿部の内側を使っていません。 骨盤の締まりが悪いとこうなりやすいです。

外側の筋肉が発達しすぎて脛骨(むこうずねの骨)が、外側に曲がっていくまでになると難しくないります。骨が曲がってしまう前に、脚の使い方を整えていきましょう。

それも骨盤を引き締めることから

男性で、こんな状態になっている方が来院されました。

お腹がひょっこりと出ている男性も片野整骨院へ来院
お腹がひょっこりと出ている

男性と女性は骨盤の形が異なるために、骨盤の緩みが原因の肥満でも体型が違ってきます。 男性の場合には横に広がる前に、前にお腹が突き出してくる太り方をします。 女性は横幅が広くなっていきますが、下腹がプクンとなる感じですね。O脚で悩む60代女性は痩せ気味の体型の方でした。ふくらはぎのサポーターも扱っています。

男性骨盤は常に締まっているのが正常です。

生理がないので、リズムとしては一日周期だけです。これは、朝は締まって夜は緩むというリズムです。骨盤と肩甲骨、頭蓋骨には関連性があります。骨盤が緩んでいると頭蓋骨も緩んでいます。夜寝るときには骨盤も頭蓋骨も緩んで全身リラックスして眠るのです。

そのリズムが昼夜逆転などの生活が続くと狂ってしまいます。また、普段からお腹・腹筋や太ももの内側に無関心だと緩んで狂います。その狂いが骨盤の締まりを無くして、お腹ひょっこり体型を作るのです。

この体型は見た目だけでなくて、内臓(胃腸)の働きにも影響してきます。腹筋で胃腸を引き上げている働きもあるから、それが無くなると胃腸もダラーとしてきます。胃腸も筋肉の袋ですから、お腹周囲の支えが弱くなると段々と弱ってくるのです。

『胃腸の働きが弱い』と感じている方は、腹筋運動や骨盤を引き締める運動をするのが効果的かもしれませんね。

小倉北区 整骨院 男性骨盤

料金表・クレジットカード使えます

メニュー 初回 2回目~ 回数券(5回分)
骨盤矯正 5,000円 4,000円 19,000円
O脚矯正 4,500円 3,000円 14,000円
腰痛対策 4,500円 4,500円 19,800円
頭痛肩こり改善 3,300円 1,800円
全身の癒し 5,500円(60分)

3,300円(30分)

初回と同額 24,000円(60分)

12,000円(30分)

小倉北区片野整骨院ほっとひと息サロンではクレジットカード使えます
自費メニューのお支払いに、各種クレジットカードがお使いになれます。ただし健康保険を使った場合は、お使いになれません。

コメント

*